週報  ―――――――――――――――  
                       2021年 11月 28日 日曜礼拝
                     
2022年度ー No 4 (通巻1158)

   

     まことに、まことに、あなたがたに告げます。
     わたしを信じる者は、わたしの行うわざを行い、
     またそれよりもさらに大きなわざを行います。
     わたしが父のもとに行くからです。

 

       ヨハネの福音書1412



2021年
日曜礼拝の場所

日  付

主日礼拝  第1、第2礼拝

11月 28日

12月  5日

12月 12日

12月 19日

12月 26日

中村生涯学習センター

中村生涯学習センター

中村生涯学習センター

美和情報ふれあいセンター

中村生涯学習センター

第2集会室(午前・午後)

第3集会室(午前・午後)

第2集会室(午前・午後)

G・HP研修室1・2

第3集会室(午前・午後)

















 

礼拝時間 第1礼拝は10:00~、第2礼拝は11:30~です
  インスタグラムとYouTubeでオンライン配信しています。 
  礼拝の保存版もご覧いただけます
  

   

礼拝場所の地図  中村生涯学習センター

 

中村生涯学習センター

 中村区鳥居通3-1-3 

TEL 052-471-8121

【交通アクセス】

 地下鉄「本陣」下車4番出口より南西へ30m

 

名古屋教会 デボーション
 

//曜日

東京アンテオケ

//曜日

朝   

東京アンテオケ

11/28/

ルカ       2 

使徒行伝  9

12/ 2/

ルカ       6  

使徒行伝 13

11/29/

   〃    3

 10   

12/ 3/

〃    

   〃   14

11/30/

   〃    4

 11

12/ 4/

   〃    8

〃  15

12/ 1/

   〃    5

    〃  12          

12/ 5/

   〃     9

   〃  16

 

<お知らせ>

1.     中部カリスマ聖会が1268日の日程で行われます。名古屋聖会は618002020、中生涯学習センター視聴覚室で行います。講師はパウロ秋元牧師で、秋元ヨハネ牧師が証し、特別賛美されます。それ以外の聖会は、6日午後が岐阜、7日午後が鈴鹿、夜が松坂、8日午後が桑名、夜が四日市となります。

2.     1223日(木)午後、一宮でボランティアコンサートをすることになりました。ご都合の良い方はぜひご参加ください。

3.     11日(土)の元旦特別礼拝はオンラインでの開催、2日の主日礼拝は那古野ビル北館209号室 Share8P『アミューズ』です。

4.     長崎殉教記念聖会が25日(土)に行われます。今年は土曜日のため昼の部のみの開催となります。お祈りいただくとともに重荷を持たれた方は献金をお願いいたします。


祈りの課題

1.     祈り聞き従いのため

2.     中部カリスマ聖会のため

3.     インターネット、オンライン、SNS活用、映像、AI導入などのため

4.     賛美の働きのため

5.     TLEA各部門の働きのため

6.     殉教の備え、地震の備え、高慢、ねたみ、噂話、作り話、批判中傷、サタンの用いるネットワークの断ち切り、神の用いるネットワークの強化のため



<説教要旨> 11 21日分
 
メッセージ  創世記156

 

聖書によると、アブラハムという人物は信仰の父と呼ばれています。

 アブラハムの信仰の特徴を見たいと思います。

 ①アブラハムは聞き従った。「わたしの示す地に行きなさい」と神様から言われ、すぐに出ていきました。そしてカナンの地に滞在しました。しかし、ききんの際にはエジプトに行って難を避けています。

 神様に完璧に聞き従わなければ祝福されないと思いがちです。もちろん聞き従う方がいいのですが、それも神様の恵みであり、主に頼る必要があります。

 ②不可能なことでも単純に信じた(創世記1557節)。神様が語られたことばを単純に信じていくことが重要です。

 ③信仰の立場を表明した(創世記1317節、17515節)アブラムは「高貴な父」という意味、アブラハムは「多くの国民の父」という名前です。「ハ」が神の息(聖霊)を示すことばだそうです。サライは「私の女王」からサラ(女王)に変わりました。

 名を名乗ること自体が、神さまからの約束の立場を表明することになったのです。

 神様が確かに語っておられることであれば、それを信じるとともに、口に出して告白するのです。それは信仰を働かせることになるのです。